Home » Kanosei no bungaku by Sakunosuke Oda
Kanosei no bungaku Sakunosuke Oda

Kanosei no bungaku

Sakunosuke Oda

Published
ISBN :
Kindle Edition
18 pages
Enter the sum

 About the Book 

大正から昭和初期にかけて、無頼派文学の代表的な作家として活躍した、織田作之助の評論。初出は「改造」[1946(昭和21)年]。「夫婦善哉」[講談社、1999(平成11)年]に収録。将棋界で特に風変わりであった坂田名人が将棋の可能性に挑戦していたことを言及してから、文学においての可能性が閉ざされていることを語っている。